読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

死ぬまでにしたい50のことリスト【人生は一度きり】

 

f:id:momoso0409:20161213235932j:plain

人生はあっという間だ。

お正月がきたと思ったら、あっという間にクリスマス。そして、またお正月。

 

1年は365日。1日は24時間。24時間は1440分。

人は1年間に525600分。

 

それを長く感じるか、短く感じるかは人それぞれだが、与えられている時間は皆平等だ。

こんなにも時間があるのに、人はいつも後悔する。

後悔は、時間が過ぎた後にしか生まれない。

 

やって後悔するか、しないで後悔するかのどちらかだ。

 

その後悔を出来るだけ減らすために、死ぬまでにしたいことリストを作ってみた。(個人的な内容です)

 

 

死ぬまでにしたい50のこと

 

【夫と一緒に】

1.パズルをする

2.キャンプに行く☆

3.リアル脱出ゲームクリアする

4.ダーツの大会に出る

5.ブライダルフォトを撮る

6.ダイビング

7.スケート

8.スカイダイビング

9.登山☆

10.ジョギング

11.おもいっきりオシャレしてデート

12.南国に住む

13.浴衣(着物)デート

14.記念日に毎年写真を撮る

15.森の中でピクニック☆

16.京都に紅葉を見に行く☆

17.夜の遊園地ではしゃぐ

18.生で卓球の試合を見る

19.夜の浜辺でのんびり☆

20.公園でサブウェイを食べる

21.浜辺でドライブ

22.自宅でたこ焼き作り

23.ボウリング大会に参加

24.オールして遊ぶ

25.トランプをする☆

26.一緒にデザート作り

【旅行】

27.モルディブに行く

28.クルーズ旅行

29.オーロラを見る

30.変わってるホテルに宿泊

31.ウユニ塩湖に行く

32.イースター島でモアイを見る

33.エアーズロックに上登る

34.世界一の夕日を見る

35.世界一の星空を見る

36.世界の絶景の場所制覇

37.カナダに行く

38.無人島に行く

39.イギリスに行く

40.サントリーニ島に行く

41.ベネチアに行く

【個人】

42.facebookで友達1000人作る

43.ライブハウスでライブをする

44.お金を気にせず買い物☆

45.湘南乃風のライブに行く

46.絵を描いて入賞する

47.写真で入賞する

48.美味しいモンブランを食べる

49.マジックが出来るようになる

50.献血に協力する

 

51.ボランティアに参加する

52.コスプレしてディズニーに行く

53.三味線を習う

54.親孝行する

55.ヘアドナーで髪の毛提供する

 

 

50を超えてしまいましたが、思いついたことはどんどん描き足しています。

 

普段なら別にやろうと思わなかったり、なかなか機会がなくてしていないけど、いずれはしたいこと。描きだすことで、「あ、この休みの日やってみよう!」「そういえば、これやりたかったんだ」って思い出すきっかけにもなる。

子供ができる前に、結婚する前に、30になる前にって、細かく分けるのもオススメです。

 

自分の動力になります!!

 

mileagerun.hatenablog.jp

初心者ブロガー!ブログ開設1カ月目の現実的なPV数【実況】

 

はてなブログを開始して、1カ月が経ちました。

PV数は少ないですが、これからブログを始める方は参考になれば幸いです。

 

私もそうでしたが、ブログ始めたてってPVどのくらいか気になってネットで調べますよね。「1万PV超えた!!」とか「1ヶ月で10万PV突破」という記事が検索の1ページ目に出てきます。

たしかに凄い方はそのくらい行くのでしょうが、大抵はそこまで行ける人は多くはないと思います。

 

 

1ヶ月間のPV数【11/10~12/10】

f:id:momoso0409:20161212195539j:plain

 

記事数

29 記事

 

ブックマーク

56 個

 

読者数

75 人

 

PV 

約 1900 PV

 

 

まだはてなブログproにはなっていないし、Googleアナリティクスもつけていないので、ざっくりとしか確認できませんが・・・(^^;

 

最初の1週間は一日10~20PVほどでした。1週間後、フィリピン情報をTwitterでツイートしている方が記事を使用してくれたことで初の50PV超。笑

 

mileagerun.hatenablog.jp

 

 

そして、2週間後、この記事でいきなりPVがアップしました。

恐らくこの記事が一番PV数が多いかと思います。

 

mileagerun.hatenablog.jp

 

この日、福島で地震があったんですよね。だから最初は「福島でマグニチュード7.4!!もしも日本に...起きたら?!」という題名にしていたんですが、こんなこと書いたら逆に怖がらせてる・・・と思い、途中題名を変更しました。

ここまで見にきてくれる人がいるとは思わなかったので、期待はずれな内容ですみません...って気持ちになりました。

 

その後は一日50PVを超え始め、3週間目のタヒチ旅行記でまた100~200PV。

1か月間で一番ブックマークがついたのもこの記事でした。

 

mileagerun.hatenablog.jp

 

 

これからブログを始める方へ

私はブログ初心者で、CSSって何?HTML?図や表の入れ方が全くわからない・・・っという状態からのスタートでした。

実は最初に開設したのはFC2ブログ。1週間書いて、はてなブログの方がやりやすいことを知り、移行しました。FC2はある程度ブログ慣れしてる人の方が向いている気がしました。

 

最初の1,2週間は読者もいないしアクセスも少ない。どうしても気になりアクセス解析を見てももちろんPV数は増えていない。モチベーションもあがらないし、何より頑張って記事を書いたとしても誰も読んでくれないという焦燥感。

 

ブログを始めてみて、まさかこんなに大変なものだとは思っていませんでした。まだ文章力もないし、慣れてもいないので、書くのに本当に時間がかかる・・・。ところで、毎日書くと焦りで、記事の質がかなり落ちるので基本は1日1個を目指しつつも、無理だと思ったらその日はアップしないで、記事質をあげることに徹することにします。

 

後々、PVも少しずつ増えてくるはず!

私もまだ全然多くないし安定もしていませんが、そうなることを信じて書き続けます。だんだん習慣化され、「今日は何書こう」とか「これ書こう~」って気付いたらブログのことばかり考えてしまうようになりました。

 

基本的に読者になってくれた方には、忘れてなければ私も読者登録しています。好奇心旺盛なので、自分の今興味のあること以外も勉強になるので!!読んだ記事には★つけてます。

 

.ブログ初心者さん、一緒に頑張りましょう!!

 

mileagerun.hatenablog.jp

なぜ、現在、アメリカ留学よりもフィリピン留学が注目されているのか?!

 

 

 

皆さん、留学先といえばどこの国が思い浮かびますか?

 

アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、韓国、中国etc...

この辺りが定番で人気のある留学先ですね。

 

しかし、ここ数年前から徐々に人気を集め始めた国があります。どこだと思いますか??

 

正解は・・・

 

 

フィリピン!!!

 

 

実は私もフィリピン留学に行ったことがあります。「フィリピンに留学したことがある」と話すと、きまって「え?フィリピン?!」と大抵驚かれます。「フィリピンって何語?」って。

 

私も留学先どこにしようかと、検討している際にフィリピンを見つけた時、そう思いました。でも、いろいろ見ているとアメリカやオーストラリア留学に比べて、いろいろなメリットを見つけたのです。

 

 

フィリピンが注目されたきっかけ

 

世界3位の英語大国

実はフィリピンは、世界で3番目に英語を良く話す国、とも言われています。ちなみに1位はパキスタン、2位はナイジェリア。

「え、アメリカやカナダは?」と思われそうですが、英語が当たり前の国のため、公用語として制定されておらず、カウントされません。

なぜフィリピンは英語を話すのでしょうか?「フィリピン語じゃないの?」と思いますよね。しかし、その理由にはフィリピン事情があります。

 

なぜ英語が公用語として使われているのか

フィリピンは7000以上の島から成っています。そして、その島ひとつひとつに言葉があります。日本で言う、関西弁や博多弁といった方言の様なものですね。

7000言語があるわけではありませんが、120言語はあると言われています。実際に英語とタガログ語はフィリピンに行った際に耳にしましたが、全く似合ったものではありませんでした。

方言くらいなら、なんとか理解できても120言語....なんて言われても話せないし聞き取れませんよね。そこで、公用語とされたのが「英語」です。

 

フィリピンはバイリンガルが凄く多い国、とも言えます。

 

20年以上の歴史

現代、どんどん世の中は国際化していますね。それは、日本だけではなく韓国や中国でも同じです。そもそも、留学先としてフィリピンに注目し始めたのは韓国人でした。その歴史は約20年以上に渡っています。

 

韓国では、人口4800万人と日本の半分以下、国内市場も小さいが、無理に経済成長しようとし、海外からの投資を過大に受けました。

そのことに目をつけた投資ファンドがウォンを使い投機を繰り返した結果、韓国国内、史上最悪とも言われる経済危機に陥り、「国際化」を重要課題と位置付けられました。実際に、英語が話せないと大手企業には就職出来ない、大企業の採用試験すら受けることが出来ない等といった厳しい条件とされています。

 

英語に対するニーズが高まった一方、経済危機にある韓国国民はアメリカ留学したくとも、金銭的に厳しい状況でした。そこで、韓国が目をつけたのが安価で質の高い勉強が出来る「フィリピン」でした。

 

年間どのくらいの人が留学しているのか

フィリピン留学生は年々増加中

f:id:momoso0409:20161210194502p:plain

 (画像引用元:フィリピン語学留学とは | フィリピン語学留学ならヒューマンアカデミー

日本でフィリピン留学が人気になったのは、実はつい数年前です。

2010年にはフィリピンに留学する人は年間たった4000人程でした。そこから徐々に2倍、3倍と増加し、2014年には年間3万人を超えるようになりました。

 

留学生が減少しているのは嘘

以前は、留学先と言えば、カナダやアメリカが定番でした。

現代は「人口減少」「草食系が増加」「内向き思考」で留学する若者が減っている・・・と言われていますが、事実は異なり年々増加しています。 

 

f:id:momoso0409:20161210194809j:plain

(画像引用元:学校法人として利用 | フィリピン留学Hub

 

 

実は、留学先として人気国であったアメリカをフィリピンが上回り、劇的に増加傾向にあります。その反面、アメリカ留学生は数年前に比べるとかなり減少しています。

 

 

f:id:momoso0409:20161210201411j:plain

 (画像引用元:http://toyokeizai.net/articles/-/12936

 

このグラフを見ると年間の留学生は年々減少しているようですが、実はフィリピン留学は観光ビザで行われているため、文部科学省の留学統計には出てきません。そのため、留学生は増加しているにも関わらず、減少していると言われ始めてしまいました。

 

アメリカ留学生が減少し始めたのは、徐々にフィリピン留学の知名度があがり、人気になり始めたというも原因の1つかと思います。

 

 

なぜ今、フィリピン留学が注目されているのか

では、なぜここ数年でこんなにもフィリピン留学生が増加したのでしょうか?

 

フィリピン留学にはアメリカや人気の留学先と比較すると、大きなメリットがあるためです。大きくは以下の2つです。

 

①留学費が安い。

②マンツーマン授業

 

留学費用

フィリピンの物価は凄く安く、それと比例して留学費も他国に比べてとても安価で行くことが可能です。日本からも近く交通費も往復5万程。授業料は一カ月で15万円程。アメリカ留学だと交通費と授業料含めると一カ月50万近くかかるでしょう。

 

マンツーマン授業

アメリカ留学などはグループレッスンが一般的で、おしゃべりで、ある程度英語が喋れる外国人がたくさんいる環境で、英語がほとんど話せない日本人にはとても不利。リスニング力はつくかも知れませんが、あまりスピーキング力が伸びません。

しかし、フィリピン留学はマンツーマン授業が基本なので、思う存分話せ自分のペースで勉強することが出来ます。

 

 

アメリカでもマンツーマン授業は受講可能ですが、その分、留学費も増してしまいますね。日本でもマンツーマン英会話もありますが、同様、金額が結構します。

 

 

「費用」「授業の質」「効率」をとっても、フィリピン留学はおすすめです!!

 

 

mileagerun.hatenablog.jp

mileagerun.hatenablog.jp

mileagerun.hatenablog.jp

【たった10分?!手書きで簡単】ブログ・SNSアイコンの作り方

 

ブログやSNSを見るといろいろなアイコンがありますね。

自分の好きな写真もいいけど、なんだか寂しい...そう思い、独自で作ってみました。

その時間、たった10分!!

以前、LINEスタンプを作ったことがあるので、その要領で作成。あまりセンスがないので、クオリティーは気にしないでください。  

 

 

簡単!手描きアイコンの作り方 

①白い紙とペンを用意して、好きな絵を書く

ペンはなんでもいいですがボールペンだと細すぎるので、出来れば芯が0.7mm以上の太さのものがおすすめ!!

 

書いた絵がコチラ↓

左の絵はブログトップ用。右がアイコン用に書いた絵です。

f:id:momoso0409:20161208121618j:plain

トップ画像は旅行に行ったときに撮った写真と合成させるため、敢えて輪郭をふと目にしました。

 

②無料携帯アプリ「ScanStamp」をダウンロードする

ScanStamp - 手描きスタンプ

ScanStamp - 手描きスタンプ

  • NORIHIKO HAYASAKA
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

このアプリは自動で写真を透過してくれます。まずは設定。

 

f:id:momoso0409:20161208122722j:plain

 

右下の「設定」→「各種設定」→「画像ローカル保存」をオンに。

これをすることで、自動的に携帯のアルバムへ保存されます。この作業をしないと、アプリ内のアルバムにはちゃんと保存されますが、絵が赤線になってしまいます。

 

次に「スタンプ新規作成」→「カメラ」で写真を撮ります。

f:id:momoso0409:20161208123608j:plain

 

初めは、このような感じで絵が黒くなっていることがあります。バーをずらして、綺麗にしましょう。

 

f:id:momoso0409:20161208123717j:plain

 

「決定」を押すと、保存されます。

 

③画像をパソコンに移動する

 

ScanStampで作った写真をパソコンに送ります。

この時、LINEから自分のPC用LINEに送ってはいけません。Eメールなどで送ってください。LINEで送ると、せっかく透過したPNG画像が透過されていないJPEG画像になってしまうためです。

 

④無料パソコンソフト「Fire Alpaca」をダウンロードする

firealpaca.com

 

ダウンロードした後、このソフトを使用して③で送ったPNG画像を開きます。

 

f:id:momoso0409:20161208130230j:plain

 

あとは、バケツ等でペイントしていくだけ!

ペイントが終わったら、JPEGファイルなどに指定し「保存」。

 

f:id:momoso0409:20161208130322j:plain

 

完成系がコチラ↓↓

f:id:momoso0409:20161208132636j:plain

 

絵は、30秒くらいで描きました。イメージはぐーたらしている猫。私の名前は桃子なので、桃を被せてみました。

 

応用編

 

ついでに、ブログトップ画像も変えようと思い、作ったのがコチラ↓

f:id:momoso0409:20161208112345j:plain

 

浜辺でぐーたらしている猫です。同じ、「Fire Alpaca」を使用して作成しました。

まずは、新規作成ページで写真を開き、その上に絵を貼り付けていきます。

 

ペイントした絵は「CTRL+C」でコピーすることが出来るので、開いた写真のページに「CTRL+V」で貼り付け

 

上にあるツールタブの「選択範囲」→「変形」で角度や絵の大きさが変更できます。

 

 

 

簡単なのでおすすめです!!オリジナルアイコンをつくってみませんか?

留学経験者が教える【英語を日本で学ばない方がいい理由】

f:id:momoso0409:20161207233021j:plain

 

 

英語を学ぶ理由は、仕事、恋愛、趣味...etc 人それぞれ違いますよね。

日本も、年々国際社会になってきました。2020年には東京オリンピックも控えており、ますます需要が高まります。

 

ところで、皆さんはどのくらい英語が喋れますか?

中学、高校、受験勉強などで、そこそこの勉強はしてきたかと思います。勿論、得意不得意は個人差がありますが、それにしても喋れない人が多いですよね。

世界で最も英語が出来ない国と言われてしまうほど、英語力が低い日本。道端で外国人に声をかけられても「Sorry, I cant speak English.」といってさっそうと逃げてしまう人が多いです。

 

日本は世界でもトップクラスの治安の良さ。海外観光客の旅行先としても、とても人気がある国。

 

しかし!!

 

外国人観光客に対するアンケート調査結果によると、観光客の約50%の人が【言語によるコミュニケーション】により苦労していることがわかりました。 では、なぜ日本人は英語が喋れないのでしょうか?

 

なぜ日本人は英語を喋れないのか

①日本が島国であるため

大抵の国は、大陸つながりですよね。そのため、いろいろな国の人が出入りしやすい状況とも言えます。つまり、日本は周りが海に囲まれたこの環境が原因と言えるでしょう。

 

②日本人の性格

日本人は基本的にシャイな人が多いです。失敗を恐れているため、正しい語順を考えすぎるため、喋れない。単語の羅列でも伝わるのに、それさえもしないのが原因でしょう。

 

③声が小さい

本当はあっているのに、ためらって声が小さくなり「What?」と聞き返されてしまう。それで諦めてしまっているパターン。本当は合っていて、きちんと伝わるのにただ単に声が届かないことで損してしまっていることも多いそうです。外国の人って普段から声大きいですよね。

 

 

日本で英語を学ばない方がいい

 

働いている人は、簡単に留学はできませんよね。留学するには、一旦辞めるか長期休暇をする必要があります。学生やフリーター、転職活動中の人は海外で学ぶチャンスがあります。

 

私は以前、大手英会話教室に通っていました。週に1回、50分のグループレッスン(レベル別)年会費は約15万円程だったと思います。

グループレッスンは先生1人と生徒が2~5名。英語は中学生レベルの自己紹介がちょっと出来るくらい。その上、私は人見知りな性格で自分からグイグイ話す性格ではありませんでした。周りも同じ初心者たち。

友達は増えます。しかし、グループレッスンだと私のようなお喋り上手ではない人には不利なんですよね。「あ、わからない。えーっと・・・。」つい、日本語で喋ってしまいます。(上級者の方はわかりません)

 

日本で英語を学びたいなら、積極的な人以外はマンツーマンレッスンをおすすめします。もしくは、国際交流パーティーなどで友達を作りましょう。

 

英語は海外で学ぶべき

 

大手英会話教室に1年通った後は、3か月間フィリピン留学に行きました。

「中高勉強したし、英会話も習ってたし、なんとかなるだろう。」なんて、少し自信がありましたが、実際に海外で使う英語は全く別物でした。

文字で見ればわかるのに簡単な英語でさえ聞き取れません。「マクドナルド」も伝わらない。日本でいう「I have an apple.(アイ ハブ アン アッポー)」が英語では「アイ ハバ アナポー」のような、母音を繋げて読む英語が全然聞き取れません!!

 

最初は言葉の壁にぶち当たり落ち込んでいましたが、徐々に聞き慣れ始めます。日本人の壁でもある英語を話せない実状。これは、

 

【1週間で英語を話すことに抵抗がなくなります!!】

 

周りは、フィリピン人の先生や韓国人留学生。話すことに抵抗してる暇がないんですよね。授業はマンツーマンレッスンで自分が英語を話さないと話が進みません。日本人留学生も多いですが、周りも『英語を学びたい』という意志で来た人達なので、お互いに競争心やモチベーションが自然とアップします。友達の人数次第で授業後も英語喋りたい放題。

 

フィリピン留学は最短2週間から可能で、2週間(生活費交通費含)で英会話教室と同じ15万円程で行くことが可能です。

 

英会話教室と留学を比較

 

 留学先によりますが、なんと言っても環境が一番違います。日本だとついつい日本で話してしまいますが海外だと英語で話すしかありません。また、英会話教室に通っても週に1回50分次に行く時には忘れてしまうし、そもそも実践するチャンスがなかなかないですよね。

 

≪例:英会話教室1年とフィリピン留学2週間の場合≫

【授業時間】英会話教室:約42時間、フィリピン留学:約60時間+α

【費用】英会話教室:約15万円、フィリピン留学:約15万円(交通費、生活費込)

 

留学だったら、オプションクラスを取ったり友達を作ることによって、2週間で100時間勉強することも可能です。さらに、友達も増えて一石二鳥。

フィリピンの2週間は1年間の英会話教室よりも有意義なものでした。

 

理想と現実

「文法は完璧、TOEICで700点取れる。」そのような人たちでさえ、実際に喋ることが出来るという人は少ないでしょう。「私は女性です。」は流暢に言えるのに、「私は男っぽい女性です。」のように話し慣れていない言葉は一瞬考えないと出てきません。

 

実践英語と日本の授業のようなマニュアル英語は全く別物。日本で学ぶ英語は、海外ではほとんど使わないし、語彙が多すぎて知らない単語ばかり。TOEICテストで出題されるような英語もネイティブは日常会話の中で使っています。

 

【英語を話したければ、英語を話すことに慣れよう。】

 

 

mileagerun.hatenablog.jp

mileagerun.hatenablog.jp

mileagerun.hatenablog.jp

ぐーたら桃子の自己紹介!!

f:id:momoso0409:20161206235307j:plain

 

こんにちは!

ご覧いただきありがとうございます(^^)簡単に自己紹介をしたいと思います。

 

 

自己紹介

 

名前

ぐーたら桃子

 

名前の由来

私、桃子はいつもぐーたらしているので

 

年齢

24歳。 23で年上の彼と結婚。現在、子なしパート主婦。

 

生まれ・育ち

東京にて、4人兄妹の末っ子として生まれました。兄が3人。

家族仲はあまり良くなかったので、家にいても全く喋らない、3か月家にいなくても気付かないくらいの仲でした。母には、個性をあまり出さないようにと言われ、髪はショート、スカートはひざ丈、派手な洋服は着ちゃダメと言われ、自分らしさを失いました。学校ではスカートを短くし、家に入る前に戻す。化粧は親の顔を見る前に洗面所で落とす生活。(18歳以降は気にしなくなった)

それが逆に変な方向に行き、挙動不審で変わった人と見られるように・・・。綺麗好きになったのは母のおかげ。

 

夫の仕事の都合で今は大阪に住んでいます。大阪弁でもない変な訛りが出始めました。

 

経歴

食品について高校、専門で学びました。栄養と製菓の知識が少しあります。その後、3ヶ月間フィリピン留学。現在は、高級商品を取扱う販売員。

 

趣味

 旅行、カラオケ、食べること、映画鑑賞

基本なんでも好きです。好奇心旺盛で、取り敢えずやりたいと思ったことをやる。 
温泉旅行や食べ放題、キャンプ、スノボーなども含めると月に1回どこかしらに出掛けています。

カラオケが好きでよく一人でカラオケに行き、家ではDVDを見ながらお菓子を食べます。ラブストーリー以外の映画は基本なんでも見ます。最近はグロテスクなものばかり鑑賞。

 

性格

落ち着いてると言われます。内心はかなり焦ってるし、なのにそれが人に伝わらない。よく笑うけど、お喋りじゃないし、反応薄め。冷め気味の性格。20歳頃から、結婚してますか?と言われる。他の女性を見ると、なんであんなに喋ることがあるんだろう?って凄く疑問に思います。

 冷めてるけど暗くはないと思います、多分。中学生まではめちゃくちゃ暗かった。友達は多い方だと思ってます。

似ていると言われる芸能人

NMB秋元真夏、AKB柏木由紀

今は、この二人のどちらかに似てるとしょっちゅう言われます。でも、私は童顔じゃない、むしろ老け顔。ゆきりんに似てるって言われるようになってから、自分の鼻大きいかな?って凄い気になり始めました。

 

好きな芸能人

佐々木希新垣結衣尾崎豊

キャーキャー言われてるアイドルとか人気者には興味がない。(上記以外)皆中身は同じ骨。

 

行ったことがある国

 

韓国

台湾

タイ

インドネシア

フィリピン

 

オーストラリア

 

タヒチ

 

初めて海外に行ったのが20歳の時。オーストラリアのゴールドコースト。英語が全く喋れず、苦労しました。以降、年に1,2回のペースで国外旅行へ行っています。

 

好きなもの

猫。実家で猫を飼い始めてから猫が大好きになりました。今はいろんな都合で飼えないので、寂しいです。代わりにトカゲや蛇を飼いたいのですが、夫に反対されます。

基本的には、シンプルイズベスト。トレンドには乗らないし、無駄なものは買いません。

 

 

冷めた性格ですみません。テンション低めなので、他の人についていけないことがたびたび・・・。笑
これからも、よろしくお願いいたします。

 

世界中に広まった『フリーハグ』なぜ海外の人はあんなにハグをするのか。

f:id:momoso0409:20161205143004j:plain

 

 

あなたは、配偶者、恋人、友人とハグをしていますか?

日本人にはハグって馴染みがありませんよね。しかし、海外ではハグは挨拶。毎日大勢の人とハグをしています。海外の映画を見ると、ほぼ確実にハグのシーンがありますよね。

 

ところで、皆さん『フリーハグ』という言葉を聞いたことがありますか?

 

フリーハグとは

 

フリーハグ(Free hugs)とは、2001年にアメリカのジェイソン・ハンターが始めた活動で、「街中で見知らぬ人とハグをする。」というプロジェクトです。その映像がインターネットを通じて世界に広まり、あちこちでその活動がされるようになりました。日本でも行われていたことがあります。

 


Free Hugs Campaign - Official Page (music by Sick Puppies)

 

目的

 

なぜ、ジェイソン・ハンターはその活動を始めたのでしょうか?

フリーハグの目的は、ハグをすることによって愛や温もりを生み出すためでした。ハグをすることで、人は心が安らぎ、愛を感じることが出来ます。いろいろな人とハグをし、世の中の平和を願い開始されました。

 

きっかけ

 

ジェイソンの母は、たくさんの人を抱きしめ「あなたは大切な人」であることを伝え、大勢の人に愛されていました。その母が亡くなり、母がどれだけ多くの人に愛されていたかを知ったジェイソンが、誰かのために何か出来ないか、自ら歩み寄ることで、他者を助け、励ますことができないか、励みになる行動をすることで、社会を変化することが出来ないか?と考えこの企画を考えました。

 

はじまり~効果

 

そのメッセージを伝えるため、ジェイソンは「フリーハグ」というプレートを抱えながら、マイアミの浜辺を歩き始めました。その後は街中など大勢の人がいる場所でも開始。しかし、初めは怪しい人物だと思われ全く相手にされませんでした。しかし、次第にインターネットでの拡散などにより、大勢の人が歩み寄り世界あちこちでこのフリーハグが行われるようになりました。

世の中、まだまだ人種差別が多いですが、その差別を無くすこともこのプロジェクトの一つの方針。暴力を振るわれ白人恐怖症になった黒人の男の子、勇気を出してフリーハグの看板を持っている白人にハグをされに行った感動の実話があります。ハグされた男の子は涙を流し、長年の恐怖症から救われたそうです。

 

なぜ、海外の人はあんなにハグをするのか

 

海外の人って、日本よりもフランクでエレベーターで乗り合わせたら当たり前のように挨拶。飛行機で隣同士になったら、日常会話。初対面でも話がはじまりますよね。日本だと、知らない人だったら、ぶすっとしたり、完全無視。話しかけたら、怪しい人と思われてしまうくらい、親近感がありません。

その影響は何なのか。日本は狭いし、人の目を気にしてしまいますよね。環境や習慣というのも一つの要因でしょう。しかし、一番の要因は家族だと私は考えます。

 

海外では毎日のようにハグをされています。それは、自分がどれだけあなたを大切に思っているかを行動で表すためです。堂々と、言葉で愛を伝え、それを行動に移す。はっきり表現しないとなかなか人に伝わりません。現に日本人の多くはシャイでちゃんと表現出来ていませんよね?それがきっかけで、別れや喧嘩につながってしまいます。

 

''自分は愛されている’’と実感することで、人を愛することができ、自分自身強くなれ、自信にもなります。外国人は明るく家族愛が強く、みなそれぞれに本当の自分を表現できるのでしょう。

  

インターネット現象を巻き起こした「ハーレムシェイク」見たことありますか?

f:id:momoso0409:20161203201011j:plain

 

海外旅行に行くと、レストランの店員やシェフが仕事をしながら陽気に歌っています。

車内で音楽が流れ始めれば、みんな立ち上がり、一緒に踊り始めます。

 

ハーレムシェイクとは

皆さんは、「ハーレムシェイク」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

2013年にインターネットで大流行したインターネット現象の1つです。

まずは、動画を見てください。(全裸ではありませんが、少し衝撃的な映像なので注意)

 


The Harlem Shake v1 (TSCS original)

 

始めは1人が踊っている中、周りの人たちは無関心。しかし、途中から皆で踊りはしゃぎ始める動画です。よく結婚式でもある「フラッシュモブ」のおちゃらけバージョンのような感じですね。Youtubeで探してみるといろいろなバージョンの動画がありました。お年寄りがいきなり元気よく踊りだす映像、オフィスで踊りだす映像...etc

 

オーストラリア在住のザ・サニー・コースト・スケートという名の若者5人組がYoutubeに動画を載せたところ、瞬く間に広がり、あちこちで動画が撮影され始めました。「ハーレム・シェイク」と呼ばれているのは、ダンス中に流れている音楽、アメリカのバウアーが2012年に発表した楽曲名から名づけられています。

 

初めて投稿されたハーレムシェイクから約2週間後には全世界で4万個以上ものハーレムシェイク動画が投稿、1億7000万人以上に視聴され爆発的な大流行になりました。

日本でも流行し、渋谷で突然踊り始めた若者が警察に取り締まりを受けている映像も発見しました。

 

流行によるトラブル

この流行がきっかけで、トラブルになったケースもあります。

 

オーストラリアの金鉱山で、労働者が仕事中にハーレムシェイクを始め、それを見た雇い主が安全規則に違反だと言い、15人をクビにしました。アメリカでは、フライト中に機内の大勢がハーレムシェイクをしている動画が投稿され、調査を開始。エジプトでは半裸で踊った4人が逮捕されました。

 

見ているこっちは、突然踊られたら驚くし、面白いと思いますが、中には嫌悪感を抱く人も沢山います。それが問題に発展するケースも多々あるので、TPOは守らないといけませんね。

 

実は日本が発信源だった?!

 

実は最初に動画を投稿したのは日本人だったという記事を発見しました。どちらの動画も調べてみると発信したのは全く同日、2013年2月2日。結局、どちらが先駆者か突き止めることができませんでした。

その動画はコチラ↓

 


DO THE HARLEM SHAKE (ORIGINAL)

 

 

既に数年前のブームですが、皆さんはご存知でしたか?

考え方次第で不幸は幸福に変わる。【エジソンは超ポジティブ思考だった!?】

 

 

 

先日、ある方から聞いたお話です。

 

【考え方次第で不幸は幸福に変わる。】

 

例えば、誤って床に水をこぼしてしまった時、どう思いますか?

大抵の人は「うわ、最悪。運悪いな。」と思うでしょう。

でも、それはちょっと考えを変えるだけで、ラッキーに一変します。

 

「あら、水こぼしちゃった。この機に床掃除しちゃおうかな。」

 

自分は運が悪いんだ、と思う人、それはただ単に幸運を見逃しているだけかも知れません。

 

【不運は時にチャンスに変わる。】

 

サラリーマンの方は急に転勤になったり、希望していないのに昇進してしまったり・・・思いもよらないことも多々あるでしょう。

「なんで自分が・・・。」

最初は、そう思うかもしれません。でも、それは自分自身が成長できるチャンスです。他の人には出来ないことを自分だけ出来るなんて、責任は重くても素晴らしいことだと思いませんか?

世の中には、やりたくても出来ない人が沢山います。その中で、あなたが選ばれたのです。

 

ポジティブ思考といわれる偉人達

 

【トーマス・アルバ・エジソン

f:id:momoso0409:20161129135114j:plain

 

傑出した発明家として知られている。生涯におよそ1300もの発明を行った人物であり、また人々の生活を一変させるような重要な発明をいくつも行ったことで知られている。例えば、蓄音器、白熱電球、活動写真である。電球などの家電だけでなく、発電から送電までを含む電力(電力システム)の事業化に成功したことが最も大きな功績、ともされる。 

-引用元:トーマス・エジソン - Wikipedia-

 

天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。

-トーマス・エジソン-

 

困るということは、次の新しい世界を発見する扉である。

-トーマス・エジソン-

 

かの有名な発明王トーマス・エジソン』は多数の名言を残していますね。

エジソンは超がつく程のポジティブ思考の一人と言われています。

エジソンに纏わるこんな話があります。

 

エジソンの逸話

実はエジソンは難聴で片耳がほとんど聞こえていなかった、というのはご存じでしょうか?その理由にはいくつか説があります。

 

①幼い時にエジソンは列車の販売員として働いており、車内で実験をしたそうです。その際に、実験室で火事を起こし、怒った車掌が耳を殴り鼓膜が破けたという説。

 

②新聞を抱えたまま列車に乗ろうとしたら、車掌に耳を引っ張られて持ち上げられた時に何かが切れたという説。

 

③幼い時にしょう紅熱の後遺症で中耳が侵され、どんどん悪化したという説。

 

もし自分の耳が聞こえなくなったらどう思いますか?誰しも、悲しみや苦しみに囚われるでしょう。しかし、エジソンはこう発言したそうです。

 

音に惑わされることなく考える事ができるし、いつでも静かな環境で眠ることができる。俗人と交わることもなく、退屈極まりない社会的な関りに背を向ける口実ができたし、いたって生産的な思考ができるようになった。仕事の上では口約束や耳約束ができないため必ず書面で契約することにしたため、不必要な問題からしばしば解放された。婚約者を口説くときには普通より相手のそばに近づくことができた。結婚してからは嫌なことを聞かなくても済んだ。聴力の異常を感じ始めた頃は読書に没頭した。今では雑音が耳に入らないことを幸運だと思っている。

-引用元

http://heroism.seesaa.net/article/5544602.html-

 

この発言が強がりか否かはわかりませんが、難聴であることをポジティブに捉えていますね。

 

ウォルト・ディズニー

f:id:momoso0409:20161202232548j:plain

ウォルト・ディズニー(Walt Disney, 1901年12月5日 - 1966年12月15日)は、アメリカ合衆国イリノイ州シカゴに生まれたアニメーター、プロデューサー、映画監督、脚本家、声優、実業家、エンターテイナーである。世界的に有名なアニメーションキャラクター「ミッキー・マウス」の生みの親であり、兄のロイ・O・ディズニーと共同で設立したウォルト・ディズニー・カンパニーは350億ドルの収入を持つ国際的な大企業に発展した。

-引用元:ウォルト・ディズニー - Wikipedia-

 

与えることは最高の喜びだ。他人に喜びを運ぶ人は、自分自身の喜びと満足を得る。

-ウォルト・ディズニー-

 

成功する秘訣を教えてほしい、どうすれば夢を実現することができますかとよく人から尋ねられる。自分でやってみることだと私は答えている。

-ウォルト・ディズニー-

 

ウォルト・ディズニーといえば、世界中で大人気「ディズニーランド」の生みの親ですね。

ウォルト・ディズニーはディズニーランドの設立を決めた先に、銀行へ融資を申しいれました。しかし、全く相手にされなかったといわれています。しかし、ディズニーは何度も企画書を練り直し、何度も何度も銀行に足を運びました。その甲斐があり、最終的に融資を受けられることになったのですが、それまでに銀行に断れた回数は302回といわれています。

諦めることなく自分の夢の実現に向けて、前へ進み続けたポジティブ思考と情熱が、世界中の人を楽しませ、今でも愛され続ける理由なのでしょう。

 


 

身に起こったすべての不幸を幸福に換えられるわけではありませんが、考え方次第で多少なんらかの影響は感じることが出来ると思います。

 

 

『不幸は時に試練となり、試練は時に幸福となる。』

タヒチ旅行の旅費・注意点・ポイント【レポート④:タヒチ島、完結編】

もも 418

 

水上コテージ5日間は本当にあっという間。タヒチ旅行6泊8日といっても2日間はほとんど移動時間だし、旅費も高いし最低でも6泊8日は必要だと思いました。これ以上少ないと勿体ない気がします。タヒチ旅行は何日間がおすすめ?

そもそも、成田空港からタヒチへの直行便は週2回しか飛行機がないので、宿泊出来る日数は限られてしまいます。

直行便フライトスケジュール <2015.10月現在>
月・土曜日の成田発着で週2便運行しています。

行き 
TN-077
月・土
成 田発(16:35)
月・土
パペーテ着(08:45)
帰り
TN-078
金・日
パペーテ発(06:50)
土・月
成 田着(14:05)

 設定可能日程 
月曜日発
6・8・13・15日間など
土曜日発 8・10・15日間など
フライト時間
 
行き約11時間半/帰り約12時間

2015年10月現在

(引用元:ココナッツクラブ http://www.oceanmate.co.jp/tahiti/flt.html

 

 

モーレア島にはちゃんとしたお土産屋さんがありません。 小さいワイン工場やジャム屋さんのような小さな売店くらいですね。 なので、7日目(6泊目)は水上コテージを離れて、タヒチ島に移動。 経路は行きと同じように船にのって戻るだけ。

ボラボラ島とどっちにするか最初迷ったけど、モーレア島で良かった~!なんせ、日本人が少ないことが素晴らしい。ボラボラ島は日本人多いらしいんですよね。5泊して日本人は3,4組くらいしかホテルでお会いしませんでした。

ホテルの人も宿泊者も素敵な方ばかりでした。すれ違う度に挨拶してくださる!!

ああ・・・夢の国だった。

BYE BYE~MOOREA ISLAND......

 

もも 648

 


モーレア島から約30分かけてタヒチ島に向かいます。

行きと同じポートに到着。そこからしばらく車移動。モーレア島と比べると車も多く、ショップも沢山。雰囲気がガラっと変わりました。

最終日は、パペーテ空港から車で約5分のマナヴァ スイート リゾート タヒチに宿泊。

マナヴァ スイート リゾート タヒチ

もも 679

ホテルランク 4つ星★★★★

空港から車で約5分、市内まで約10分というアクセス抜群な立地。 ホテル内にはインフィニティプール、室内にはキッチン、食器などが備えられています!! ホテルの近くには「カルフール」という大型スーパーやショッピングモールがあり、お土産もそこで買うことができます。 フロントの人にいえば、タクシーを手配してもらえます。 スーパーで買った食材を部屋で調理も可能。 コンドミニアムタイプのホテルで部屋数も多く、2棟に分かれて隣同士に並んでいます。 プールは24時間利用可能、横にはバーも! 2009年に出来たばかりの綺麗のモダンなデザインのホテル。

ホテルの詳細はコチラ↓

マナヴァスイートリゾートタヒチ

 


 

f:id:momoso0409:20161201144904j:plain

フロントは、天井が高く広々としています。

 

もも 689

インフィニティープールがあります。天気がいいと夕日がすごく綺麗でモーレア島も見えます。この日は残念ながら曇天。

 タヒチ旅行(一眼レフver.)_7255

ルーム内にはキッチンがあります。引き出しの中に多数の調理器具が入っていました!

タヒチ旅行(一眼レフver.)_8057

窓が大きく解放感があります。今回泊った部屋からはプールと海が見えました。ハネムーンの方へはベッドにデコレーションが♪

 タヒチ旅行(一眼レフver.)_6661

バスルームには、シンクが二つあります。左側にはバス、シンクの右側にはシャワー室がありました。不思議な造り。

 

ここも凄く良いホテルなのに、水上コテージがあまりにも良かったので、少し物足りなく感じてしまいました。

お土産はどこで買う?

もも 698

ホテルの周りは道路。 レストランもあまりなく、歩道も歩きにくい。

ホテルを出て右側に行くと、美味しいと評判のローストチキン屋さんがあるよう。行ってみましたが、残念ながら休業日でした。

(その他:マナヴァリゾート付近のレストラン他

 

フロントでタクシーを呼んでもらい、近くのショッピングモールカルフール(carrefour)」へ。 レストラン街、おもちゃ屋さん、洋服屋さん、スーパー、雑貨屋さんなどが並んでいます。カルフール、時々映画にも出てきますね!笑

 

すーぱー

どこの国に行っても、お土産はスーパーで買うのが一番!! 何より、海外のスーパーって凄くわくわくします。初めて見るものがたくさん。フルーツだって安い。

現地の方より、フランス人やヨーロッパ系の方が沢山いました。 カゴに大量に材料をいれてたけど、BBQでもするのかな?それとも、タヒチに移住?

店内にはココナッツやバニラの石鹸が沢山置かれていて、お土産として注目をあびていました。 種類も豊富!! お土産屋さんや空港だとかなり値段があがるので、スーパーで買うことをおすすめします。

買い物が終わった後、ショッピングモールの駐車場付近に立っていてもタクシーは全然きません。 近くに警備員がいるので、「タクシーを呼んでください。」と頼む必要があります。

日本人3組と相乗りになりましたが、詐欺なんてめっそうもない!タクシーを降りて「○○パシフィックフランだよ」っていわれて、それぞれが支払おうとしたら「NONO!そんなにいらないよ。みんなで○○。一人ひとりが○○じゃないよ~笑」って言われました。他の国なら完全に詐欺られるのに。

 

最終日は、ホテルのプールとスーパーに行ったくらい。翌日の飛行機の出発が早朝のため、深夜4時頃にはホテルを出発。

 

楽しかったな~....。バイバイタヒチ

 

END

f:id:momoso0409:20161201161236j:plain

旅費の合計金額

* HISツアー6泊8日:モーレア島5泊・タヒチ島1泊

*ヒルトン モーレア ラグーン リゾート タヒチ宿泊

*オールインクルーシブ付

今回の旅費は航空代、ホテル代で約45万、オールインクルーシブ代が約5万円。

お土産代が約2万円。

その他(外出時の食費代等)が約2万円。

 

合計:1人当たり約52万円

 

ホテルを選ばず、オールインクルーシブでなければ、もっと安く行けます。

 

タヒチ旅行の注意とポイント

①乾季(4~10月)に行くか、雨季(11月~3月)に行くか

雨季といっても一日中雨が降り続くわけではありません。 スコールのように、突然雨がどばーっと降ってすぐ止むのが一日に数回。 乾季の方が、景色、海ともにすべて良いということは間違いないです。

②モーレア島?ボラボラ島

どこの島にするか。タヒチには魅力的な島がいっぱい!迷いますよね。 ダイビングを楽しみたい方は、ランギロアなどのダイビングスポットが有名な島へ。 モーレア島かボラボラ島かは、お金との相談。 モーレア島の方が5万~10万程安くなります。でも、一番重要なのはホテルです。

③ホテルの選び方

ホテルの水上コテージの周りの海を予約の前に事前にチェック。これ、一番大事です。 ホテルの立地によって海の透明度が全然違ういます。

 ・水上コテージの周りにサンゴがあるか?

・海はきれいか?

・水上コテージの密着度、形はどういう感じか?

以上をちゃんと確認しましょう。周りは海でも自分のコテージが他の部屋に囲まれていると嫌ですよね。サンゴが多い方が魚も多く見ることが出来ます。

④旅費

島、シーズン、ホテルによって金額は大きく変わってきます。 ただ、本当にホテルは重要になってくるので妥協しないことをおすすめします。 高額な金額を叩いて失敗なんて、本当に勿体ない。 だったら、同じ金額を出して別の海外リゾートで高級ホテルに泊まるべき。

⑤食事

オールインクルーシブにするか否か。 タヒチの料理は本当に量が多いです。料理にもよりますが、ほとんどの料理が日本の3倍あります。一品毎に注文すると 1食4000円ほどですが、これをシェアしても丁度いいくらいの量は食べられます。 お酒を飲む方は取り入れてもいいと思いますが、食べきれないこともしばしばあるので、よく考えましょう。食べ放題、飲み放題は気軽でいいですけどね。

⑥日焼け対策をきちんとしよう

タヒチの紫外線は日本の4倍とも言われています。 曇っていても紫外線は浴びているので、ちゃんと日焼け止めを持って行きましょう。 ラッシュガードを1枚持って行くと凄く重宝するのでおすすめ! また、マリンシューズもあると便利です。

⑦海はわりと深め

透明過ぎて奥行きがわかりにくいかと思いますが、写真で見るよりも水上コテージの周りは深いです。 私は身長160cmですが、足はつきません。

 

死ぬまでにまた行きたい場所

結婚式後の豪華ハネムーン旅行。 そんなにお金がない時期でしたがケチらないでいいホテルにして本当に良かったと思います。 ヒルトンのスタッフはみんな陽気で、すれ違うたびにイオアラナ~(こんにちは)、マーウルウル~(ありがとう)と挨拶してくれ、 困った時は声をかけてくれ、すぐに対応してくれました。こんなに温かいスタッフ方は初めて!マナヴァリゾートの方たちも勿論、よかったです。

こんなに綺麗な海を見たのは初めてで、彼も私もテンションMAX。 毎日6時から海に入ったり、写真をとったり。 普段、あまり美味しいと思っていても言葉にしない私が、「え、なにこれ美味しい!」というくらい料理が美味しかったです。 環境との相乗効果もあるかもしれませんが。

以上長くなりましたが、タヒチの旅日記でした!(^^) 読んでくださった皆様、ありがとうございます。