ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

【旅行が10倍楽しくなる!】海外旅行に行ったらするべき10個のこと

 こんにちは。ぐーたら桃子です。

 海外旅行って本当に楽しいですよね。 日本では見れない、聞けない、体験できないことが、海外に行けば感じることができる。 ドキドキとハラハラと隣合わせ。そんな状況で、海外に行ったら絶対にやるべきことがいくつかあります!

 楽しめる+成長できるチャンスです!

 

①積極的に話してみよう!

giraffes-627031_1280.jpg  日本ではなかなか出来ない体験「英語で会話」。道端で外国人に話しかけられても、喋り慣れていないので避けがちですよね。

 「How much?」とか「This one.」とか本当に簡単な英語でいいんです。 ジェスチャーや単語を並べるだけでも伝わります。

 一番だめなことは、出来ないからって挑戦しないこと。わかる人に頼ってばかりいること。 会話が広がれば、友達が出来ることもありますよ♪実際に、外国人に「What?」って聞き返されるのには、声が小さくて聞こえないという理由が多いらしいですよ!!

 

②写真をいっぱい撮ろう!

frog-881654_1280.jpg  写真は目で見える思い出になります。 撮れば撮るほど、あとで見た時に忘れてたことも思い出せる。 ホテルの中でもどこでも、どんな写真でもいいんです。ただ写真を撮るだけで楽しい!!

 

③マーケットに行こう!

shopping-1015437_1280.jpg  実はこれ、私の海外旅行における一番の楽しみです。 日本では売ってないものがいっぱいある。国によって食べ物が全然違うので、行くたび行くたび新鮮な気持ちになれます。

 

世界遺産に行こう!

pisa-1247452_1280.jpg  世界のあちこちにある世界遺産。国外だとなかなか行けないですよね。 全ての国にあるわけではありませんが、もしあれば行くことをオススメします。 文化遺産もいいけど、自然遺産は本当に素晴らしい場所がいっぱいです!!

 

⑤無料カルチャー体験をしよう!

bullfight-389341_1280.jpg  ホテルによっては、無料でカルチャー体験が出来ます。 おそらく、英語での体験にはなるかとは思いますがぜひこの機会にチャレンジするべき。 伝統の洋服が着れたり、料理体験なんかもあります。 行く前にチェックしておきましょう。

 

⑥現地の人と一緒に写真を撮ろう!

children-486968_1280.jpg  声をかけて、一緒に写真を撮りましょう。記念になります。

 ただし、アミューズメントパークやゲイバーなどで声をかけられた場合はあとでチップを請求されることもあるので要注意。

 

⑦日本土産を持っていこう!

doraemon-1633720_1280.jpg  場合によりますが、海外に行くと日本製品は割高で販売されています。 現地の人からしたら、日本土産って嬉しいもの。 仲良くなったスタッフなどに渡すと喜ばれますよ。

 

⑧バーに行こう!

 英語が得意じゃないと、難題ですがオススメです。バーに行くとほぼ確実声をかけられるので、仲良くなれるし、英語を話したい人にはこれ以上ないスポットです。

 海外のバーは行ったことありませんが、六本木のバーに行ったら、即話しかけられました。酔ってるネイティブは早口すぎて何も聞き取れませんが・・・(^^;)

 

⑨名物を食べよう!

cooking-1757446_1280.jpg  国ごとに有名な料理やフルーツがありますよね。日本でも販売していますが、現地と比較すると味が違います。 現地のフルーツは完熟で凄く美味しいですよ!

 

⑩SNSで友達になろう!

 現地の人と仲良くなったらSNSを交換しましょう。 もしまた行く機会があったら案内して貰えますし、相手が日本に来た時に案内してあげられる。 せっかく仲良くなったのにそれっきりなんて勿体無い!

 日本だとインスタグラムやLINEが流通していますが、外国人は主にfacebookを利用しているので、ダウンロードしておくと便利です。

海外旅行先で新しい友達を見つける3つのコツ | 旅と世界の豆知識

 

 どれも少し勇気が必要ですが、 頼れるのは自分と一緒に旅行に行く相手だけ!

 しかし、観光することが旅行のすべての目的ではありません。人と人とのコミュニケーションで、旅行はもっと楽しくなりますよ♪

 現地でしか出来ないこと、日本では体験できないことに挑戦するのが、一番の醍醐味です。

広告を非表示にする