ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

タヒチの海はめちゃくちゃ綺麗だった!!【レポート②:モーレア島、水上コテージ、海編】

タヒチ・モーレア島 新婚旅行?????_4955

モーレア島に到着したのが、タヒチ時間のPM4時前。 大阪を出発してから既に24時間近く経過・・・ 。楽しみと疲労が入り混じった気持ち。まだちょっと船酔い気味。 ポート付近の海があまり綺麗じゃなかったため、ちょっと不安に(´・Д・)」

mileagerun.hatenablog.jp

 

モーレア島はこんなところ!

moorea-680029_1280.jpg

f:id:momoso0409:20161129114219g:plain

(画像引用元:グロービーツアー)

面積 134k㎡
外周 約60km
人口 1700万人
アクセス タヒチ島から飛行機で10分 or 船で30分

 

フェリー乗り場が丁度、モーレア島の右真ん中辺り。 ヒルトンは上のスリーピースのようになっている、真ん中の一番上の部分。 面積は、沖縄の宮古島よりも少し小さいくらいです。

モーレア島は、国際線空港(ファアア空港)のあるタヒチ島の北西約18kmに位置する最も近い離島で、 かつて、画家のゴーギャンが「古城のようだ」と形容したことで有名。また、映画「南太平洋」の舞台でもある。 また、イルカと触れあえるアクティビティなどもある。

dolphin-1611509_1280.jpg

 

 

 

ヒルトン モーレア ラグーン リゾート&スパ

2016.2.29-3.7 タヒチ❤️_9595

ホテルランク 5つ星★★★★★

モーレア島の中でも、ひときわ美しいラグーンに作られたヒルトン。 54棟の水上コテージと自然溢れるヴィラもある。 水上コテージの形が独特だが、密集しすぎていないために、プライベート感溢れている。

【設備など】

WiFi無料、日本人スタッフ有、プール、フィットネスセンター、DVDプレーヤー有、無料カルチャー体験有

【無料アクティビティ】

パドルボート、カヤック、テニスコートシュノーケリング

 

ヒルトン モーレア ラグーン リゾート&スパ 詳細はコチラ↓

tahiti-aqua.com/hotel_moorea_hilton_resortspa.html


 

船着き場から、ヒルトンまでは車で約20分。 ついに到着。

入口には、タヒチの神様「ティキ」の像がお出迎え。 フロントへ行くと、「こんにちは~!イアオラナ~!」と元気よく挨拶してくれました。 たまたま日本人スタッフがいたので、いろいろと説明を受け、いざマイルームへ!! マイルームへは、バギーで案内してもらえます♪

タヒチ

イアオラナ おはようございます、こんにちは、こんばんは
マーウルウル* ありがとうございます
モツ* 島 

*マルルーって聞こえます。 *オプションでモツピクニックなどのツアーもありますが、「モツ」は「島」という意味です。お肉のモツ食べ放題ってわけではないですよ!笑 マーウルウルとイアオラナは頻繁に使うので覚えておきましょう!!(^^)

くるま

(バギーで案内してもらえます。)

ヴぃら

(バギー内からマイルームまでの道)

プール

(フロントの近くにあるプール) 

水上コテージ

②

水上コテージへは、木の橋の上を通って行きます。 (波が比較的穏やかなので、砂浜からも泳げる。)部屋まで少し距離があるのでバギーか徒歩で行きます。 また、時々分かれ道があるのですが、どのコテージも外見がそっくりなので、ちょっと迷います。

部屋の内部は結構広く、天井も高いです。

④

(部屋全体)

⑤

(部屋から見たバルコニー)

③

(洗面所・お風呂場)

⑥

(テーブルの下の覗き穴)

 

ちょっと散らばってます。間取りはバルコニー含めて62㎡あります。 (ヒルトンの部屋情報→ stw-tahiti.com/hotel/detail_21397/room/ )

ネムーンプランで行ったので、パノラミック水上バンガロー(水上バンガローの中でも立地の良い場所)に宿泊。 HISは【ハネムーン特典】がいくつかあり

 、パノラミック水上バンガローに宿泊、カヌー朝食(スタッフがカヌーで料理を運んできてくれて自分たちのバンガローでの朝食)、シャンパン1本プレゼント 、4WD(*モーレア島観光)、タヒチ土産プレゼント、モツツアー(*エイやサメと泳ぐ) など、多数ありました。高いだけありますね。

 

タヒチの海はめちゃくちゃ綺麗

⑦

(晴天の日の海)

⑧

(部屋の近くを通るサメ)

タヒチ旅行(一眼レフver.)_4672

(部屋の近くを通るエイ)
 

見てわかりますよね?!この透明度!!想像以上です。 あまりの綺麗さに、旅の疲れはスっ飛びます。 どこの海も同じでしょうが、晴れの日の海は曇天よりも透き通って見えるんですよね・・・ 今の1枚目に載せた画像が例です。目次の上の一枚目の写真も初心者カメラマンの私が撮ったものです。勿論、未編集。

雨季に行ったため”暑いっ!晴天!!”という日がなく、ものすごい綺麗な日は1回のみ・・・残念。 それでも、曇天でこの透明度。キラキラは輝かないとはいえ、本当に綺麗でした。

 

「海が浅いんじゃないの?」と思われるかも知れませんが、とんでもございません!!

夫は身長170cm以上ありますが、足はつきませんでした。恐らく、2m~2.5mくらいはあると思います。

運よく、部屋の真下をサメやエイが泳いでいるのを目撃。ラッキー(^^)♪ タヒチのサメは肉食で凶暴なイメージとは異なり、温厚で近くを泳いでも問題ありません! 

www.mambo-tour.co.jp

タヒチの夜★

⑩ 11.jpg 

もし晴れているともの凄い数の星が見えます

初の星空写真。強風でブレブレですが・・・見えますか?夕日も星空も輝く海も1回ずつくらいしか見れなかったのが残念ですが、またリベンジしたいな。 そう考えると、一日中雨ではないとはいえ、雨季よりも乾季の方が何もかもが素晴らしいんだろうなって思います。笑

 

 続く

広告を非表示にする