読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

留学する勇気がない人、お金がない人へ

f:id:momoso0409:20170426172637j:plain

 

「留学したいけど英語喋れないし・・・。」

「英語喋れないから、留学したって周りについていけなくて無駄になりそう。」

 

きっと、留学したいなって思っているほとんどの人が不安をかかえているかと思います。私もそうでした。

 

中学の英語のテストはいつも50点以下。ライブラリーのスペルさえわからない。私の高校の英語の授業は高校1年生まで。本当に恥ずかしいくらいに英語が出来なかった私。喋れても「Thank you.」「I'm sorry.」くらい。英会話教室に1年間ちょっと通ったが、それでも喋れない・・・。しかし、どうしても留学は諦められず勇気を出しました。

 

当時21歳フリーター。留学いつ行こう、でもお金ないし・・・なんて思っているとある言葉が流行。

 

 

今でしょ!!」

 

 

実はこの言葉、私を留学に導いたきっかけになったマジカルフレーズ(笑)

「あ~どうしよう、う~ん、いつ行こう。あっ!!今だ!!」

そんなことを思った日、即バイトを探し、その日に電話。そして、バイトをかけもちすることに。そして、留学サイトを調べ、説明会に参加しました。話を聞けば聞くほど、早く行きたくてどうしようもなくなり、半年以内にお金を貯めようと決意。それからの日々は大変でした。

 

朝5時に起き、6時半~12時まで1個目のバイト、12時半~21時半まで2個目のバイト。月の休みは4日あるかないか。一日13時間労働。睡眠時間はたった4時間。仕事の休憩中にちょっと寝るが、仕事中も立ったまま寝そうなくらい常に睡魔に襲われ、顔色も悪い状態。そんな生活を約半年続け、ようやく留学資金が貯まりました。

 

お金が完全に貯まる前に留学やチケットの手配はしていたので、そこからはただ準備するだけ。ちょっと単語帳や文法の勉強はしましたが、対して実力は高まらず。(ちなみに親に留学行く話をしたのは行く1か月切ってから。一人でこっそり予約しました。)

 

結局、いく決意や準備は整ったものの、英語力は全然変わらないまま。勿論、不安も残ったまま・・・楽しみというワクワクした気持ちと、英語が喋れない不安と、知り合いがいないという心細さ。かといって、もう逃げ場はない!!

 

実際に一人で行ってみると、同日に入学する予定の数人の日本人生徒と学校まで同行してくれる日本人スタッフが!!行きの車の中で話をしていると他の皆もそれほど英語得意というわけでは無さそう。少しほっとしました。一つ目の問題、友達がいないという壁はクリア。(比率は日本人6:韓国人3:その他1くらいだったと思います)

 

私が行ったのはフィリピン留学ですが、1日の授業は6時間、内5時間はマンツーマン授業、1時間はグループレッスン。英語しか喋れない先生たちと二人きりとか大丈夫?!なんて不安に思っていました。

 

入学するとまずはレベル分けテストが行われます。ビギナー(1~3)、インターミディエート(1~3)、アドバンス(1~3)の全9段階。

ちなみに私の最初のレベルは恥ずかしながら、下から2番目のビギナー2(^O^;)全生徒の内、6割くらいが初めはビギナーからのスタートのようです。おかげで私だけが喋れないわけじゃないって少し安心しました。

 

 

実際に授業を受けて見ると、先生と狭い部屋で二人きり。もの凄い気まずい上に疲れる・・・

 

「ああ、なんて私は英語が喋れないんだろう。こんなにバカなんだろう・・・。」

 

なんて、思っているのも束の間。段々この状況に慣れてくる。先生たちは優しくて、ゆっくり話してくれるし、一生懸命わかるように教えてくれる。私はひたすら、笑って誤魔化す。(笑)

 

1個の授業時間は50分、それが一日5時間続く。話せないけど、話すしかない状況!!これって辛いけど、物凄く良い環境だと思いました。日本に居たら絶対にあり得ない状況ですもんね。3か月の留学を経て、結果インターミディアム2のレベルまでランクアップしました。海外旅行に行っても困らない程度くらいですが、英語に対する抵抗はかなり減りました。

 

結局、その状況になったら、嫌でもやらざる得ないこともあるんです。でも、それって成長の第一歩だと思います。留学に行くことにしろ、何か新しいことを始めるにしろ、一番大切なことは自分自身に勇気と自信を与えることだと思います。

 

出来ないのは自分だけだと思い込まないこと。

やるって決めたら即行動すること。

人生やらなきゃいけない時がきても、どうにかなっちゃうものなんです。

 

結局、自分を作るものって一番は環境なんですよね。

何も話せない状態で留学しても話さないといけない環境、周りも一生懸命勉強しているから自分も勉強したくなる環境。勇気がないなら、強制的にその環境を作ってしまえばいいのです!!

 

「逆境に置かれれば置かれるほど、人は成長できる。」

 

広告を非表示にする