ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

ベトナム人はツンデレだった?!ベトナムの基本情報と旅行記まとめ

f:id:momoso0409:20170522182453j:plain

 

こんにちは。ぐーたら桃子です。f:id:momoso0409:20170607141254j:plain

この間、ベトナムに旅行に行った時、強く印象に残った出来事があります。

それは"ベトナム人の性格!!"

ハノイ空港に着いて、お金を両替しようと思ったら両替所が3つ並んでいました。

少し遠くから眺め、手数料やレートを確認していたら、各両替所にいるスタッフが笑顔で一斉に日本語で叫び始めました。

「全部レート同じ!手数料無料!!」

10数人に大声で叫ばれてあたふた・・・。結局、一番近い両替所にして近寄った瞬間...

真顔・無言・・・(゜o゜)

さっきまで、あんなに笑顔で叫んでたのに急に人が変わりました。その後、乗換えの合間に行ったフォーのお店でも同じ体験をしました。

ベトナム人って、ツンデレなのかな?(^^;

 

ダナン現地人やホーチミン空港のスタッフは愛想がすごく良かったです。最初は真顔ですが、質問すると笑顔で対応してくれました。聞いた話、ベトナム人は他の国に比べると凄く真面目らしいですよ!!


スーツケースにステッカーを貼るのが好きで、いろんな場所に聞きまわったのですが、どこにも販売していませんでした・・・。ステッカーコレクターの方は街中で探してください。私は街中やホイアンでさえ、発見出来ませんでした(;´д`)

 

 

ベトナムはこんなところ!!

f:id:momoso0409:20170605184738p:plain

国名 ベトナム
正式名称 ベトナム社会主義共和国
面積 約331,200k㎡
人口 約9170万人
首都 ハノイ
宗教 仏教70%、キリスト教イスラム
島数  不明
言語 ベトナム語
時差 -2時間
年間平均気温 南部:28度 中部:26度 北部:24度
雨季 南部:5~10月 中部:9~12月 北部:7~10月
乾季 南部:11~4月 中部:1~8月 北部:11~6月*
通貨

ベトナムドン(VND)*一部ドルも可

1ドン=約0.005円 1円=約205ドン

 

  ベトナムは、日本と似たように南北に長い国です。そのため、北部は亜熱帯性気候、南部は熱帯モンスーン気候であり、年間の平均気温や雨季、乾季がそれぞれ異なります。

 

南部

 ベトナム最大の都市”ホーチミン”があるのも南部。テーマパークや博物館、グルメにショッピングも楽しめ、大勢の観光客が訪れる人気の都市です。

 1月が最も気温が低く過ごしやすい季節ですが、それでも平均気温は25度あります。7~9月は水害や食中毒の多い季節になります。

 

大きな顔がシンボルのテーマパーク!!スイティエン公園

ベトナム戦争に使われた武器や装甲車が展示されている戦争証跡博物館 

 

中部

 世界遺産が多く集まっており、綺麗なビーチやダイビングも楽しめる人気リゾート地。歴史、自然、海を満喫したい人におすすめのエリアです。ノスタルジックな街”ホイアン”や大人のビーチリゾート”ニャチャン”が人気です。ここ最近は、世界の綺麗なビーチ6選に選ばれた高級リゾート街”ダナン”も注目されてきました。

 8月下旬から11月にかけて台風シーズンに入ります。10月、11月は降水量が600mmを超え、洪水が発生する恐れもあるので、旅行には向かない季節となります。

 

街中にランタンが灯る世界遺産の街 ホイアン

世界の綺麗なビーチ6選のひとつ ミーケービーチ

青い海に囲まれた大人のビーチ ニャンチャンビーチ

 

北部

 ベトナムの首都”ハノイ”はホーチミンに次ぐ第2の都市。フランス統治時代の建造物も残っており、どこか懐かしさを覚えるような情趣溢れる街です。ショッピングは勿論、カルチャー体験やハロン湾クルーズが楽しめます。

 乾季である11~3月は、最低気温10度以下の肌寒い日が続き、4月下旬から少しずつ気温が上がり夏に突入します。

 

ハノイのランドマーク ハノイ大教会

市民の憩いスポットである伝説の湖 ホアンキエム湖 (還剣の湖)

 

 

 

ベトナムの通貨

 ベトナムの通貨は「ベトナムドン(VND)」です。

1ドン=約0.005円 1円=約205ドン 

f:id:momoso0409:20170602151656j:plain

 もし1万円両替すると、約2,050,000ドンになります。桁数が多くて紛らわしいです。

以下のサイトで簡単な計算方法を紹介しています。

 

mileagerun.hatenablog.jp

 

 

ベトナム旅行記!!

ダナン・ホイアン

 先日(2017年4月末~5月上旬)に、今注目のリゾート地「ダナン」に行ってきました。とにかく綺麗な街とビーチ、ベトナム人の優しさに感動した旅行になりました。

 旅行記をまとめたので、参考にしてください。

 

 【ダナンの旅行記まとめ】

ベトナム空港・ダナン街中

 ダナン空港や機内食から、ダナンの街中についてレポートしています。人気のスポットや地元の人にも人気のある市場に行ってきました。

mileagerun.hatenablog.jp

 

②ミーケービーチ

 ダナンと言えば、やっぱりビーチ!!綺麗な砂浜に癒されてきました。ビーチ沿いにあるシーフードレストランのことも書いています。

mileagerun.hatenablog.jp

 

③プルマンダナンビーチリゾート

 私が宿泊したホテル”プルマン ダナン ビーチリゾート (Pullman Danang Beach Resort)” について書いています。

 フロントには、インフィニティーバーもあり、とにかく凄いホテルでした。スタッフも素晴らしいです。

mileagerun.hatenablog.jp

 

④私がプルマンダナンビーチリゾートをおすすめする理由

 ホテル内の無料アクティビティやプライベートプール、サービスなどについて詳しく書いています。

mileagerun.hatenablog.jp

 

⑤ホテル近隣のお店

 ミーケービーチ沿いのお店について書いています。隠れた人気のレストランやお土産屋さん、コンビニについて、地図にしています。

mileagerun.hatenablog.jp

 

世界遺産ホイアンの街”

 ダナンから、車で30分以内で行くことが出来ます。人気の観光地だけに、人も大勢居ましたが、ベトナム中部に旅行した際には、訪れるべき場所の1つです。

 夜は街中がランタンで灯され、ノスタルジックな世界観を楽しめます。ガイドブックにも良く載っている”日本橋”もあります。

mileagerun.hatenablog.jp

 

ベトナムの旅費相場

 私が4泊6日した旅費や両替金額について書いています。ベトナムは物価が低いので、いくら両替するか参考にしてください。

mileagerun.hatenablog.jp

 

 

皆さまの旅行計画の参考になれば幸いです(^^)