ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

インターネット現象を巻き起こした「ハーレムシェイク」見たことありますか?

f:id:momoso0409:20161203201011j:plain

 

海外旅行に行くと、レストランの店員やシェフが仕事をしながら陽気に歌っています。

車内で音楽が流れ始めれば、みんな立ち上がり、一緒に踊り始めます。

 

ハーレムシェイクとは

皆さんは、「ハーレムシェイク」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

2013年にインターネットで大流行したインターネット現象の1つです。

まずは、動画を見てください。(全裸ではありませんが、少し衝撃的な映像なので注意)

 


The Harlem Shake v1 (TSCS original)

 

始めは1人が踊っている中、周りの人たちは無関心。しかし、途中から皆で踊りはしゃぎ始める動画です。よく結婚式でもある「フラッシュモブ」のおちゃらけバージョンのような感じですね。Youtubeで探してみるといろいろなバージョンの動画がありました。お年寄りがいきなり元気よく踊りだす映像、オフィスで踊りだす映像...etc

 

オーストラリア在住のザ・サニー・コースト・スケートという名の若者5人組がYoutubeに動画を載せたところ、瞬く間に広がり、あちこちで動画が撮影され始めました。「ハーレム・シェイク」と呼ばれているのは、ダンス中に流れている音楽、アメリカのバウアーが2012年に発表した楽曲名から名づけられています。

 

初めて投稿されたハーレムシェイクから約2週間後には全世界で4万個以上ものハーレムシェイク動画が投稿、1億7000万人以上に視聴され爆発的な大流行になりました。

日本でも流行し、渋谷で突然踊り始めた若者が警察に取り締まりを受けている映像も発見しました。

 

流行によるトラブル

この流行がきっかけで、トラブルになったケースもあります。

 

オーストラリアの金鉱山で、労働者が仕事中にハーレムシェイクを始め、それを見た雇い主が安全規則に違反だと言い、15人をクビにしました。アメリカでは、フライト中に機内の大勢がハーレムシェイクをしている動画が投稿され、調査を開始。エジプトでは半裸で踊った4人が逮捕されました。

 

見ているこっちは、突然踊られたら驚くし、面白いと思いますが、中には嫌悪感を抱く人も沢山います。それが問題に発展するケースも多々あるので、TPOは守らないといけませんね。

 

実は日本が発信源だった?!

 

実は最初に動画を投稿したのは日本人だったという記事を発見しました。どちらの動画も調べてみると発信したのは全く同日、2013年2月2日。結局、どちらが先駆者か突き止めることができませんでした。

その動画はコチラ↓

 


DO THE HARLEM SHAKE (ORIGINAL)

 

 

既に数年前のブームですが、皆さんはご存知でしたか?

広告を非表示にする