読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら桃子のマイルの旅

国内外問わず、地域情報や海外情報を書いていきます

LINEスタンプを1年間販売してみた!!売上金額は?クリエイターって稼げるの?!

副業 副業-LINEスタンプ 趣味

丁度去年の今頃、LINEスタンプを販売出来ることを知りました。

「売れれば収益がある」+「自分が使える好きなスタンプを作ることが出来る」ということで、早速作成開始。

しかし、これが意外と大変でした…。

スタンプを販売するためには、40個ものスタンプを作らなくてはいけません。

その上、ひとつひとつにパソコンから絵を透過して色を塗る必要もあります。

 

出来上がったからといって、すぐに販売出来るわけでもなく、まずは販売申請をし5日程度審査をされます。(以前は3カ月)

 色の塗り忘れがあれば、リジェクトされて再度申請をしてまた5日前後審査待ち。承認されたら、ようやく販売開始できます。透過しているので、ちょっとでも塗り忘れがあるとアウト。完ペキだと思っても、何回もリジェクトされました。

 また、スタンプの内容によっては、宗教上販売不可の国もあります。

 

参考にしたのはコチラのサイト↓↓

teamsanta.info

 

LINEが出来たてで、まだスタンプが少なかった時はどんどん売れたようですが、今は数が増えすぎて1個も買ってもらえないようです。

 ラインスタンプで売れる人は上位1%のよう。少ないですね。

 

以前の分配額は、120円で販売し売れたら50%、つまりクリエイターが貰えるのは約60円でした。

 現在は、120円で販売、売れたら35%約31円分ですね。

分配額が1000円を超えると送金申請が可能。

eco-notes.com 

 

1年間で売れた金額は?

(1)販売したスタンプ

1年間で販売したスタンプは計4つ。

 

 [ぺんぎんのペンちゃん]15.11月〜

f:id:momoso0409:20161123213244j:plain

http://line.me/R/shop/detail/1213848

 

[白い丸いの]15.11月〜

f:id:momoso0409:20161123213301j:plain

http://line.me/R/shop/detail/1211833

 

[うさぎん]15.11月〜

f:id:momoso0409:20161123213335j:plain

http://line.me/R/shop/detail/1213904

 

[宇宙人だぜ]16.4月〜

f:id:momoso0409:20161123213351j:plain

http://line.me/R/shop/detail/1272200

 

売れるのが不思議なくらいクオリティ低いのは知ってます。笑

載せるのも恥ずかしいくらい。

(2)1年間の売上 

f:id:momoso0409:20161123204448j:plain

f:id:momoso0409:20161123204509j:plain

2015年11月~2016年10月までの販売で879円!!所得税を引いたら790円・・・。つまり、約30個売れたということになります。

内訳は、「ペンギンのぺんちゃん★279円」「白い丸いの★204円」「うさぎん★62円」「宇宙人だぜ★407円」という結果になりました。合計が若干異なりますが計算したらそうなったのですが、所得税上の調整なのかな?

(3)使用状況

f:id:momoso0409:20161123210543j:plain

8月25日~11月23日の期間中のスタンプ別使用状況です。

ほぼ「宇宙人だぜ」しか使われていないですね。売れているのも宇宙人が1番なので、当たり前ではありますが。

見るとわかりますが小馬鹿にした表情なので、連押しで使われていそうな気もします。

 

(4)国別使用状況

f:id:momoso0409:20161123211001j:plain

こちらも8月25日~11月23日の期間中の統計です。

いろんな国の方が購入してくれているようですね。日本とタイの方が多く使用してくれているよう。

 

LINEスタンプクリエイターの副業はどうなのか?

【メリット】

売れれば稼げる。使われれば使われるだけ拡散され、気付いたら売れている。

自分の好きなものを作成出来る。使って貰えていること、買ってくれる人がいることの喜びを実感できる。

【デメリット】

絵をかかないといけない。1個のスタンプを作るのに5時間程度かかる。

売れないと収益がない。

 

副業するなら、ブログとLINEスタンプ作成どっちがいいのか

ブログもスタンプも結果的には相手に気に入って貰わなければ、収益にはなりません。それはどちらも同じですね。

ブログで稼ぐには忍耐力が必要。ただし、お金を支払う必要がある。継続さえ出来ればプラスになるでしょう。

逆にLINEスタンプの場合は一回作成したら、放置していても稼げる可能性があり、絵さえ書ければ販売は無料。一個売れれば30円程度必ず手に入る。(換金は1000円以上からです)手軽さではこちら。

 

LINEスタンプ作成のアドバイ

初心者ながらアドバイスをすると、クオリティが高いから売れるわけではないということ。買ってもらうには相手の心を掴む必要があります。実用的、相手がどんなスタンプを求めているかを考えること。買い手は120円もお金を支払うわけなので。

海外でLINEはどんどん普及しているので、外国人にも使えるスタンプがこの先どんどん売れていくかと勝手に考えています。

そう思うと本当に有難いですよね。私のこのクオリティのスタンプでさえ買ってくれる人がいるのだから…。次作る時はもっと丁寧に作ります。すみません(-_-;

広告を非表示にする